« アンコール遺跡群旅行記1 | トップページ | アンコール遺跡群旅行記3(DAY2) »

2010年7月25日 (日)

アンコール遺跡群旅行記2(DAY1)

勤続15年の御褒美休暇を妻とアンコール遺跡群めぐりに当てることにしました。半分観光、半分休養というのが今回の目的なので、かなりゆったりとしたスケジュールを組みました。

日本で準備したのは下記です。

HMC(ホーチミン)

  • 成田~ホーチミン往復航空券(往路18:40→23:00/NH931、復路23:55→07:55/NH932)
  • HMC~シェムリアップ往復航空券(往路15:55→16:55VN9882、復路13:30→14:30VN826)
  • HMCホテル:インターネットで予約
  • シェムリアップ:インターネットで予約

HMC~シェアムリアップまではベトナム航空の日本語サイトで予約しました。片道1時間丁度のフライトで往復総額3万円程度でした。

HMCのホテルはホテルシステムのagodaで1泊めのBONG SEN HOTELを予約。ここはHMCの定宿にしており、安い割には綺麗で朝食が良いので気に入ってます。

シェムリアップのホテルは奮発して最高級のRaffles Grand Hotel d'Angkorを朝食付きで予約。いろんな予約サイトを調べましたが、割引でオファーされている所が無く、Rafflesのオフィシャルサイトから申し込みました。

クラスはエコノミーですが、スーパーフライヤーの会員なので、出発まではANAのラウンジで過ごします。ビールの次は山崎でハイボールを作り、サンドイッチやかき揚蕎麦なども堪能しつつゆっくりと過ごし、バケーション気分を高めます。Rimg0004 Rimg0005

機内では映画を見たり、アンコール遺跡群の勉強をしたりして過ごしました。

到着後タクシーを拾いに乗り場まで行って、係員らしき兄ちゃんに声を掛けます。言われるがまま乗ったタクシーが怪しかったのですが、早くホテルに行きたかったの降りたりせずにそのまま乗ってしまいました。結局相当ボラれることになり大失敗でした。

E330417700e02ef5ccb0e4732686c458_2 ベトナムの空港タクシー

  後で分かったのですが、市内から空港までを明朗会計のメータータクシーで行くと、8~9万ドン=$4~$5です。問題は空港にメータータクシーが少ないことなんですね。これを捜すというのもあると思いますが(私なら出発階まで移動して、客を降ろしたタクシーを捕まえる)、面倒です。税関を抜けたところに怪しい両替屋やTAXIと書かれたブースがいくつもあります。そこで$8程度のクーポンを買うというのをお薦めします。でもここでもふっかけて来ますので注意して下さい。私の場合は1件目$20と言われて無視して隣の店へ行くとまず$10が提示されて、さっきの店では$8だったと適当に言うと$8になりました(そういう意味ではもっと安くできるかもしれません)。

 ただ、これで安心してはだめで、乗った後に、空港から出るときに駐車場の料金所みたいなものがあり、運転手から「別途5000ドン必要」と言われます。「全てクーポンで支払い済み。文句あるならマネジャーから電話させろ」と言って無視して下さい。たかだか25円程度の額ですが、後から来る人のためにも拘ろうではありませんか。

BONG SENホテルではフロントで無理やりツインに変更してもらったせいか部屋の冷蔵庫が壊れてましたが、どうせ寝るだけなので問題にせず、シャワーを浴びて寝ました。

|

« アンコール遺跡群旅行記1 | トップページ | アンコール遺跡群旅行記3(DAY2) »

アンコール遺跡群旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/119483/35885577

この記事へのトラックバック一覧です: アンコール遺跡群旅行記2(DAY1):

« アンコール遺跡群旅行記1 | トップページ | アンコール遺跡群旅行記3(DAY2) »