2009年3月10日 (火)

上海出張

 今日から上海出張。羽田のラウンジで書いてます。期待してなかったのですが、小さいおにぎりが準備されていて助かりました。
 席は狭いし、詰込まれるので快適とは言えませんが、FREE SPOTの無線LANが通じるので重宝します。出発前の細切れ時間を仕事で使えると、得した気分になります。
  こういう世の中なのでタフな交渉が予想されますが、お客様の立場に立って前向きにやりたいと思います。
 それにしても韓国行きは人気があるなあ。特に女性に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

久しぶりに充実

  今日は久しぶりに仕事で充実しました。朝から夕方までスケジュールが決まっていたのと、殆どが自分のプレゼンテーションだったので、緊張感を持って仕事ができました。それと心掛けていたのは、「段取り重視」と「すぐやる」でした。人にお願いしなければならないことは段取り重視で早めに頼んで午後や明日以降の隙間時間で処理する、だとか、とにかくメールを先送りせず全てアクションするといった基本的な動きです。

 餅つきじゃないですが、リズムが大事で、自分を忙しくしておいた方が調子が出るということに気が付きました。一方で突発業務ばかりだと内容に満足できなくなるので、そこは「段取り良く」先回りして忙しくしておくことがコツかと。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

目標設定のSMART

 会社では仕事に没頭したいと思ってます。が、いまいちやる気が起きません。燃える目標設定ができてません。人のせいにする訳ではないですが、組織としても「やってもやんなくても同じ」的雰囲気になってしまっていることがあります。

 今年の私のVisionである「熱をもらうのでは無く、熱を与える訓練を行う。」に照らすと、このままではいけません。

 半日時間を掛けて、色んな本を読んだり、ネットで調べているうちに目標設定のフレームワークに辿り付きました。組織の目標設定はマネジメントの要諦(Vision、Missionの実行課題として)であるので、フレームワークはそぐわない(ルールが無いのがルール)と思われがちですが、設定したものが実際に人を動かせる目標か?と考えた時にチェックするのに有用だと思います。
 
SMART
    Specific:具体的か
    Mesurable:効果が定量的に測定できるのか
    Attainable(Achievable):達成可能か
    Relevant(Result-oriented):価値があるか
    Timebound:時間軸が定まっているか
 
仕事のみならず、語学学習やゴルフの練習にも活かせそうですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

プレゼンテーション

 最近重要なプレゼンテーションがありました。
 このお客様は新幹線で1時間、そこからタクシーで30分という所にあるので、電車の中で資料の読み返し、想定問答の準備は十分に行います。
 加えて、夕方でぼーっとするとまずい(中川財務相?)ので、アーモンドグリコを買って血糖値を上げる!
 結果は・・・、満足できるプレゼンテーションでした!
 もともと甘いものを食べる習慣はなかったのですが、これを機に必要な時(勝負所、エネルギー切れ、やる気切れ等)にはオプションの一つにしたいと思います。あっ、ゴルフにも応用できるかも。
 私はプレゼンテーションはビジネススキルの中で非常に重要だと思ってます。その巧拙だけで生産性が大きく変わります。社内でも社外でも一回説明してNGだった場合は、必ず宿題が出ますので、一撃必殺で説得できるのととでは大きく作業が変わるわけです。
 私がプレゼンする時は、「シンプルに、定量的に、分かり易く」を心掛けていて、具体的には相手が他の誰かから説明を求められた場合に、そこのデータとロジックでシンプルに説明できる状況をイメージして常に必要十分であるか、を自問してます。
 
 生産性で悩んでいる方は、プレゼンに関するハウツー本を読んでみるのも良いと思います。
 もちろん内容に自信が無い場合はプレゼン以前の問題ですので悪しからず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月28日 (水)

英語で交渉

 今日はドイツ人と英語で交渉しました。ドイツ人の英語は始めてでしが、これは日本人には聞き取りやすいですね。逆に最近困ったのがオーストラリア人の英語です。有名な話ですが、オーストラリア人は"ア"を"アイ"って発音するんですよね。例えばIt's fine today.を彼らが話すと、It's fine to die.にしか聞こえません。全然意味が違う!

最も分からないのはインド人の英語と言います。大体イギリス人の英語も聞き取りにくいのに、それが訛ったインドの英語はなおさら難しいです。

 まだまだ勉強が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月24日 (日)

部下に薦めるビジネス書

職場の部下・後輩に薦めている本です。特にロジカルシンキングに関する頭の使い方は、入社後早いうちに身に付けると、生産性の向上に役に立つと思います。

続「超」整理法・時間編―タイム・マネジメントの新技法

「超」整理法―情報検索と発想の新システム

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

問題解決プロフェッショナル「思考と技術」 [新版] MBAアカウンティング

MBAファイナンス

新版 MBAマネジメント・ブック

戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ

失敗の本質―日本軍の組織論的研究

ハーバード流交渉術

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる

経営パワーの危機―熱き心を失っていないか

組織戦略の考え方―企業経営の健全性のために

やりたいことは全部やれ!

経済の読み方 予測の仕方 (知恵の森文庫 (tい2-1))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

仕事のリンク

自動車需要予測を行うために参考にするリンク。

○業界団体

 日本自動車工業会

○政府機関

 国土交通省 交通需要推計の概要

 国土交通省 交通需要推計検討資料

 総務省統計局 家計消費状況調査

| | コメント (0) | トラックバック (0)